…が好き!

2007年08月06日

セカンドライフ:リンデンスクリプト(LSL)

イコミジャーナルでリンデンスクリプト入門の
特集記事が掲載されています。

「ゼロからはじめるセカンドライフプログラミング」
http://journal.mycom.co.jp/special/2007/secondlifeprog/

【内容】
(1) セカンドライフプログラミング
(2) Second Lifeのインストール
(3) 基本操作とオブジェクトの作成
(4) スクリプト作成入門
(5) 空飛ぶ絨毯(じゅうたん)の作成
(6) 今後の可能性を探る




既に定番!




アスキーからも出ます!

posted by ながれぼし at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

セカンドライフ:ネオクーロン(九龍SIM):クーロンズゲート

2007年セカンドライフに異形の街クーロンが姿を現した

人の欲望が渦巻くセカンドライフは気流の流れが乱れ邪気にみちたクーロンが出現したのだろう。

セカンドライフをはじめている人は今すぐテレポート!

テレポートアドレス:secondlife://kowloon/146/21/23

まだ登録してない人はこちらから
セカンドライフ日本語公式サイト:http://jp.secondlife.com/

テレポートするとグラフィックの設定パネルがありますので、設定をしましょう

テクスチャの読み込みに時間がかかる人は下記参照して下さい(同説明のコピペ)

>>テクスチャーの読み込みに時間がかかって、このボードに書かれている内容が分からないという方へ。

>>まずはごめんなさい!

>>そして、ようこそ!

>>このSIMをより楽しむため、グラフィックの設定をお願いします。

>>「編集」の「環境設定」を開いて、「グラフィック1」タブの

>>ライティング細部を「近隣のローカルライトの」にしてください。

>>

>>次に「グラフィックス2」タブの「夜の明るさ」を「0」にしてください。

>>

>>そうすると製作者の意図する「絵」になるわけですが、

>>ご使用のPCのグラフィック性能に極度に負荷がかかる場合は、これらの設定はしないでください。

あと、ここはテレポートポイントなので、すぐにどかないと次々と人が現れます(^^


右のハコにはスコープと傘が入ってます右クリックからBuyで購入してください
(購入と言っても無料ですよ)

それと、内部は狭い路地が多くマウスでの移動は困難です。

メニューの「ビュー」から「カメラ・コントロール」と「移動コントロール」を

呼び出して、これで移動するといいですよ。

そしてこれが「本物」のクーロンズゲートです

扉が開くとクーロンの街が広がっています

このSIMはメンバーにならないと入れない場所や使えない機械があります早速メンバーに入りましょう

もっと詳しい情報は人が集まるところで入手できます(^^


とにかくこのSIMは狭い路地が多く自分がどこを歩いてのか全く分かりません(^^;
(マップもありますけどね)











ただいまぁ

がちゃ

ふぅ今日も疲れた…

バタリッ

クーロンズゲートファンも知らない人もこのグラフィックを見てピンと来た人にはお勧めです!

九龍SIMでは様々なイベント企画もあるようです☆

【関連サイト】

ネオクーロンWebサイト
http://www.jet-graphics.com/kowloonindex_K.html

クーロンズゲート紹介サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Amusement/kowloonet/menu/index.html

ジェットのCG&Game制作日誌(仮)
(ジェットグラフィクス公式ブログ)
http://blogs.yahoo.co.jp/jetblog1999

ジェットグラフィクスWebサイト
http://www.jet-graphics.com/

ジェットグラフィクスセカンドライフ情報
http://www.jet-graphics.com/secondlife_top.htm


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。 =====================================================

セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide
4844324055
マイケル・リマスゼウスキ ワグナー・ジェイムス・アウ マーク・ウォレス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by ながれぼし at 21:00| Comment(1) | TrackBack(2) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

セカンドライフ:可愛くなる秘訣教えます!

セカンドライフの本で女性アバター(キャラクター)向けの本が出るようです。
(7月26日発売予定)

ガールズ・セカンドライフ 可愛くなくちゃ始まらない!ガールズ・セカンドライフ 可愛くなくちゃ始まらない!
関谷えみりー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このブログではじめてセカンドライフの記事を書いた1月30日の記事にこんな文章があります

>>しかし、男ってなぜ女性キャラを使うんでしょうね?(^^)いわゆる
>>ネカマ願望が強いのかな?

このとき自分はまだセカンドライフをやっていませんでしたが、
やってみて、女性アバターを使いたい気持ちがよくわかります。

セカンドライフの中では、服や容姿を変えることができるのですが
圧倒的に女性向け商品等が多いんです。

もちろん男性向けのスキンや服、アクセサリーもありますが
女性用と比べると随分と少ないです。

最近は日本人ユーザーやクリエーターが増えてきたため
日本人が見ても綺麗!可愛い!っとおもう女性アバターが増えてきました。


この本は発売前なので内容がまだよくわかりませんが、
この着眼点があるののならば、セカンドライフの楽しさを
わかっている人が書いているんじゃないかな?っと思います。

女性アバターを使っている人は注目の書籍ですね。

もちろん、女性アバター向けに商売をしたい人にも参考になるのでは
ないでしょうか?

あと、主婦の人がセカンドライフにはまりそうだなぁ〜って思っていますけど
関係者の方、どうですか?(笑)

こんなサイトもありますよ
セカンドライフ ファッション ポータル 「スラスティ」
http://www.slasty.net/

追伸:バーチャルといっても相手はプログラムで動いているキャラクターではなく
生身の人間であるとこをお忘れ無く。
最近女性アバターへの嫌がらせをよく耳にするので。

ここでセカンドライフの禁止事項 通称Big Six(ビッグ シックス)を掲載します

1.特定の個人やグループを中傷してはいけない
2.迷惑行為・いやがらせをしてはいけない
3.合意なき武器使用の禁止(ほとんどのエリアでは武器の使用を禁止しています)
4.プライバシーを侵害してはいけない
5.下品な行動の禁止(PGエリアでは過激・下品・性的表現は禁止しています)
6.平和を妨げてはいけない

参考サイト:セカンドライフの歩き方(http://www.sec-life.com/)

なんか堅苦しい様ですが、実際は普通に行動していればまったく気にすることはありません!

むしろこれをやるには「嫌がらせをしてやる意志」が無ければできないことばかりです。

==============================================
ってここで速報です、アノ!KT爺 (KTG)氏もセカンドライフやっているそうです!
しかも、Nipporiとsugamoに店出してるし!
KT爺 (KTG)氏は知る人ぞ知る3DCGクリエイターです!
萌えろ!CG道場+(http://ktg.sblo.jp/)

今度お店いってみよー♪

え!あの全力HPの人も…
セカンドライフ覚書(http://sl.zenryokuhp.com/)
PDF書籍「挫折しないスカルプテッドプリム」も販売してますよ!

すごい人々がセカンドライフに
集まってきてますね(^^;
posted by ながれぼし at 02:05| Comment(2) | TrackBack(1) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

セカンドライフ:M2J Core シモキタLIVE

いってきました!シモキタのライブへ!
会場はライブハウス"RIZE"!
もちろんおなじみ"M2J Core"のライブです!

22時開演で接続したのが22時過ぎ、

しかも、アップデートがあったので随分と遅れて

接続したのですが、なんとか到着!

入れないと思っていたのにラッキーでした。

但し、すごく重くてやばかったです。

っていうか直前にSIMが落ちてたらしいです。

おかげで入れたんですね(^^)

結局開演は30分押しの22時30分でした

まずはじめにセットリスト

1.Pretender
2.Noritamen
3.Days
4.SA-KU-RA ~promise~
5.Rain
6.SuperCyborgMan Bakadeath
7.darenger
8.Noritamen2
9.ShimaShimaMoyou
10.Nothing
11.Treasure
12.Usagi-San
13.RULEZ
14.FLY WITH THE METABIRDS

アンコール
1.Usagi-San
2.RULEZ
3.darenger
4.FLY WITH THE METABIRDS

終了時間24時50分!

あっと言うまでした!

入ったときは少ない感じでしたが

落ちた人が復帰してきてだんだん増えてきました

いよいよ開演です!

ノリタメーン!!

ステージ隅に置いてあったブタさんはカンパ(?)用でした。
もちろん自分も(少しだけど)入れてきました。

たまに映像が固まるとヒヤッとします(^^;

これは新曲"SA-KU-RA ~promise~"の時です

今回は会長さんもいつになく(?)かっこいい…

っと思っていたら…

あ…

ああ…

あああ…(笑)

フロアに巨大USAGI出現!

うさぎさんと言えば…
オイ!オイ!オイ!オイ!オイ!オイ!

そのころのSIMの様子 すごい人口密度(^^;

最後の曲"FLY WITH THE METABIRDS"のときSHIMOKITAZAWA SIMの
オーナーMETABIRDSの社長さん登場!

ボーカルのJetsさんにステージに誘われるが…
緊張のあまり失神!(重くて落ちてしまいました)
しかしすぐに復帰!(ここで大歓声☆)

M2J Coreのメンバーと一緒にメタバーズのテーマ曲を演奏!
すごいコラボです!


ちなみに"darenger"はメタバーズが作る「マシニマ」の曲だそうですよ♪

これでおしまい…なわけはない!アンコール!アンコール!
で、うさぎさん!オイ!オイ!オイ!オイ!

食われてます(w

燃えるぜぇ!

最後は"FLY WITH THE METABIRDS"

久しぶりにM2J Coreのライブ観覧でしたが楽しかったです(^^)
ここにはかけない様々な事がありました、やっぱりライブはいいですね!

セカンドライフも公式に日本語対応したようなので、
こういったライブを通して、セカンドライフの(一つの)楽しさを
伝えてくれたらいいですね☆

さて、次にM2J Core落とされるSIMはどこだ!?(笑)

ヒント:沖縄


M2J PRODUCTION http://m2j.mods.jp/production/

株式会社メタバーズ http://www.metabirds.com/


セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide
マイケル・リマスゼウスキ ワグナー・ジェイムス・アウ マーク・ウォレス

4844324055

関連商品
 セカンドライフの歩き方 (アスキームック)
 ウェブ仮想社会「セカンドライフ」 ネットビジネスの新大陸 (アスキー新書 8)
 セカンドライフスタートガイドブック―600万人以上が集まるその魅力をとことん紹介!!
 爆発するソーシャルメディア セカンドライフからモバゲータウンまで グーグルを超えるウェブの新潮流 [ソフトバンク新書]
 セカンドライフの達人
 by G-Tools
このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 01:41| Comment(2) | TrackBack(1) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

セカンドライフ:物作りとリンデンスクリプト

セカンドライフの楽しみ方は様々ですが、そのなかでも
自分で「物作り」ができる事もセカンドライフの楽しみの一つです。

しかし、初心者には取っつきにくいっという欠点もありました。
特にリンデンスクリプト言語は、習得すれば作ったモノに
いろいろな機能を付けることができるけど
なかなかわからなくて苦労した人も多いはず。

そこで、ついに「物作り」に焦点を当てた書籍の登場です!



まずはこちら

「セカンドライフの作り方」¥1,680(税込)
セカンドライフの作り方


さすがアスキー、一歩先ゆく題材ですね(^^)
7月19日発売です

「セカンドライフの歩き方」も入門書の中でも良いできでしたよね
「セカンドライフの歩き方」¥ 1,260(税込)
セカンドライフの歩き方 (アスキームック)





続いてこちら

「セカンドライフで作る リンデンスクリプト入門」(CDROM付)¥2,940(税込)
セカンドライフで作る リンデンスクリプト入門(CDROM付)


ついに、リンデンスクリプトの解説本が登場です!!!!
待ってた人も多いはず!
発売は7月31日です!目次を見ながらしばし待て!!!

■内容
セカンドライフを思いのままに動かすために!初心者から使えるスクリプト解説書
セカンドライフの中で物(オブジェクト)を動かすには、基本的にスクリプト言語を使って制御する必要があります。
その言語である「リンデンスクリプト」は、これまでプログラム経験が無かった人でも、簡単にプログラム体験ができるようになっています。
セカンドライフ内にすでに開発環境が用意されており、物に埋め込み、実行させる形になっているためです。
本書ではそのリンデンスクリプトについて、多数のサンプルスクリプトを掲載し、詳しく解説します。
物作りに興味のあるセカンドライフユーザー、セカンドライフ内で製作業を始めようと思っている人に、必携の一冊です。

■目次
序章 はじめに
セカンドライフとはなんだろう?
セカンドライフを始めるまで

1章 リンデンスクリプトから見たセカンドライフ
1-1 セカンドライフのオブジェクト
1-2 プリムとスクリプト
1-3 セカンドライフは三次元世界
1-4 物理法則
1-5 住人との接触
1-6 世界の情報

2章 はじめてのリンデンスクリプト
2-1 Hello,Avater!
2-2 スクリプトを書き換えてみる
2-3 「Hello,Avater!」スクリプトには何が書いてある?

3章 リンデンスクリプトの文法
3-1 変数と代入
3-2 演算と型変換
3-3 型と定数
3-4 関数
3-5 イベント
3-6 条件分岐と条件式
3-7 繰り返し
3-8 変数のスコープ
3-9 ステート
3-10 スクリプトの構造のまとめ

4章 サンプルで学ぶリンデンスクリプト
4-1 イスの作成
サンプル1 イスの作成

4-2 チャットとテキスト
サンプル2 オウム返し
サンプル3 リアクションするオウム

4-3 動きとリンクプリム
サンプル4 最低限の回転ドア
サンプル5 実用的な回転ドア
サンプル6 両開きドア
サンプル7 スライドドアも作ってみよう

4-4 訪問者リスト
サンプル8 訪問者リスト

4-5 テクスチャ
サンプル9 ローカルでループアニメ
サンプル10 擬似的に文字を出す
サンプル11 スライドショー

4-6 移動
サンプル12 URLジャンプ
サンプル13 短距離テレポート
サンプル14 ツアーライド
サンプル15 テレポート

4-7 パーティクル
サンプル16 光を飛ばす
サンプル17 雪を降らせる
サンプル18 爆発させる
サンプル19 パーティクルによる花畑

4-8 時間や風
サンプル20 時計
サンプル21 風向計

4-9 物理法則
サンプル22 サイコロ

4-10 メール受信
サンプル23 メール受信

4-11 お金・アイテムを渡す
サンプル24 無料配布ベンダー
サンプル25 キャンプチェア

4-12 乗り物
サンプル26 単純な乗り物
サンプル27 飛行機
サンプル28 バイク

4-13
サンプル29 効果音を鳴らす

5章 リンデンスクリプトTips
5-1 LSLの制約とマナー
5-2 float型の注意点
5-3 複合演算子
5-4 エラーについて
5-5 LSLはシングルスレッド
5-6 スクリプトで日本語を使う方法
5-7 コーディングスタイル
5-8 スクリプトのリファレンスについて

6章 スクリプト作成に役立つ資料集
6-1 LSL資料集
6-2 プリム関連資料集
6-3 セカンドライフ用語集



この本さえあれば「物作り」も「スクリプト(動作)」も自由自在!?
世界を作って、世界を動かせ!
posted by ながれぼし at 21:32| Comment(0) | TrackBack(2) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

セカンドライフ:バーチャルセックス入門

々にSecondLifeネタですが

ここ数ヶ月でセカンドライフ関係の情報は本当に増えましたね
少し前までは情報といってもだいたい主要な所は限られていたので
まとめて巡回して見ることは可能でしたが。

最近のセカンドライフの情報量は半端ではありませんね。
それとともに関連書籍も次々と出版されています。

今日本屋で購入した本は週刊アスキーの臨時増刊号で、
今回セカンドライフの大特集号が発売されています。
基本的な使い方はもちろん、購入するきっかけになったのは
「カッコいいアバターの作り方」と題して、シェイプとスキンに
ついての特集ページがわかりやすかったからです。

自分のアバターは服こそ着替えていますが、容姿はあまり
変えていません、それというのもなかなか思った姿に
ならないからです。

この特集は容姿エディターの各項目について細かく書かれているので
自分の思ったような容姿を作りやすいと思ったからです。

スキンの作り方についてもツボを得た解説がされています。

もちろん他にも「売れるオブジェクトの作り方」特集も
あってセカンドライフでクリエイティブに活動したい人の
とっかかりにはちょうどいいと思います。

それと、なにげにこの記事で購入する人もいるのでは?と
思う特集が「セカンドライフのセックス入門」ですね(^^;

セカンドライフは時と場所を(あとアバター?)をわきまえれば
バーチャルSEXもできるので、これを目当ての人や
ビジネスに考えている人にもいい特集だと思います。

また、セカンドライフは今ひとつ合わない人にも同じようなサービスに
付いて紹介しているので、参考になると思います。

っとこれで480円は即ゲットです!(笑)

セカンドライフのすべて 週刊アスキー 2007年 7/24号 臨時増刊 [雑誌]
セカンドライフのすべて 週刊アスキー 2007年 7/24号 臨時増刊 [雑誌]
アスキー 2007-06-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
日本語ではじめよう セカンドライフ スピード攻略 セカンドライフの達人 セカンドライフ非公式まるわかりガイド セカンドライフの作り方 セカンドライフの歩き方 (アスキームック)


今回のタイトル、我ながらどうなんだろう?
っと思いながら付けてみました(苦笑)

2007/7/6:amazonへのリンクに変更(^o^)
posted by ながれぼし at 23:52| Comment(0) | TrackBack(1) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

セカンドライフ:東京タワーとAKB48

下北のライブに行けなかった…orz

っと、ひとしきり落ち込んだ後で今日の話題(^^;

日経ビジネスオンライン記事より
「セカンドライフ、日本も乱舞」
東京タワー開業、電通は最大級都市建設へ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070517/125062/

DEJIMAへのテレポート:dejima(128.128.0)

今回、ちょうど(リアル)東京タワーにいった時の写真があるので
一緒に載せてみました。
東京タワーホームページ:http://www.tokyotower.co.jp/

  • SIM:DEJIMAに東京タワーが出来たと聞いて早速行ってきました。
    dejimaで検索してテレポートするとこんな所にでました。


    全体模型


  • 早速東京タワーへ


    自分のPCの設定だと上の方が見えません(^^;


    本物


  • 中に入ると、ノッポンくん(東京タワーのマスコット)がお出向かえ!(笑)


  • 本物と同じようにエレベーターに乗ります、しかし!
    エレベーターガールはいませんよ!


    本物


  • 第一展望台に到着


    本物


  • なんと!Club333があります!
    ライブが出来ますね(^^


    本物



  • カフェラ・トゥールもあります


  • ルックダウンウィンドウもちゃんとあります


    本物


  • ちょっと休憩
    景色はいまいち…(PCのせいかも)


    同じ所からの眺め(本物)


  • 設定を夜モードにして第二展望台へ階段で移動しました。
    (ちょっと移動しにくかった)


    本物


  • おみやげ屋さん?


    本物


  • 特別展望台へ
    風景は写真を使ってますね
    ここも(夜モードの)カップルだらけになるのでしょうか?(笑)


    本物


    外側から見るとこんな感じ


  • フットタウン屋上には、ちゃんと遊技場があります。


    もちろん、乗ることが出来ます。ワホーイ


    本物


では次に、話題のAKB48の建物にいってみまーす。

  • office48 gallery


    その名の通りギャラリーで、写真がいっぱいありました。


    その横にも関連施設がありました。

    セカンドライフでどんな事をやってくれるのか楽しみですね
  • 次にいったのは映画館です。


    作品募集中!


    ロビーです。
    ポップコーンと缶コーラはフリーでもらえます。
    ビンコーラはなぜか買えなかった(^^;



    本格的シアターですね



    こっそりと映写室も撮影(^^;


次に隣の建物へ…

  • 巨大なオープンステージがありました!


    カメラ、クレーン、どんな事をやってくれるのでしょうか?



    クレーンで一休み(笑)


そしてお隣の施設へ…

  • ここはよくわかりませんでした(^^;
    客席があるので、ここでも何かやってくれそうですね。


  • おまけ画像
    う・ウマ!?


    タチコ…


    終了

セカンドライフにもリアルアイドルが登場してきましたね。

日本初のSecondLifeのリアルアイドル石井香織さんのブログ
リアルアイドル石井香織のSecondlife探検日記
http://kaori.slmame.com/

ついに!日本語公式ガイド発売です!

セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide
セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide


このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。




2007.6.26追記
dejimaSIMのスタッフブログが開設されました。
「dejimaSIMスタッフ日記」
http://dejima.slmame.com/

posted by ながれぼし at 01:38| Comment(0) | TrackBack(5) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

セカンドライフ:ビジネス&クリエイターフェア

セカンドライフ内で現在行われている、「ビジネス&クリエイターフェア」に行ってきました。

関係者には5月14日から公開されていましたが、19日から一般公開されています。
一般公開は19日(土)〜28日(月)までです。
会場SIMはSecondJOBです
テレポートアドレス:secondlife://job/128/128/0/
主催:株式会社スパイラルグロース
詳細:http://secondlifefan.jp/web20/cat5/

自分が見に行ったときは夜中だったのでもちろん係の人もいなくて人は少なかったですけど。
面白そうな展示がありましたよ。
時間の都合で1階だけ見てきました。

  • SecondJOB


  • ボード

  • 1階の会場全体


  • D-STORMブース
    LWが価格改定で値下げしたときは購入しようかかなり悩みました(^^;


    ライトウェーブで作成したオブジェクトが展示してありました。
    公式ブログ:
  • http://dstorm.slmame.com/


SIM"secondJOB"は堅いイメージがありましたが、今回のイベントでは様々な趣向を凝らしたイベントを行っていて。ビジネスに興味がない人でも十分に楽しめます。

  • ステージではライブがあったようです。


  • SIMオーナーの方からビンゴ大会があることを教えていただき参加しました。
    景品はなんと500L$のスーツ!スーツ欲しい!と思っていたところでした!


    カードは自動的に動くので慣れれば簡単に参加できます。


    自動的にマーキングされます。

  • リーチ!

    実はこの後BINGO!しました!500L$のスーツゲットです!
    超うれしかったです!

このビンゴ大会この日は4回行われました。
そしてビンゴ大会はなんと
28日まで毎日行われているそうです。
時間は23時〜24時頃からのようです。
景品も毎回変わるそうです!

  • ビフォアー


  • アフター


    脱・原宿系?(笑)

    このスナップショットは服をうまく着ることが出来なかったので、メタバーズのビギナーセンターに行って着たスナップショットです。
    メタバーズ:ビギナーセンター
    テレポートアドレス:http://slurl.com/secondlife/metabirds/130/150/24/

参考ブログ: 突撃!勝手に隣の観光案内(Second Life) http://d.hatena.ne.jp/anker/20070519/1179536769

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 02:41| Comment(0) | TrackBack(3) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

セカンドライフ:シモキタですごいライブがあるらしい!

セカンドライフのシモキタにいって来ました。

テレポートアドレス:secondlife://Shimokitazawa/155/57/27

  • スゲーリアル!



    …じょ、冗談ですスミマセン(^^;

  • こっちが本当のセカンドライフの下北沢です

    ちょうどテレポートしたところ

  • フリーの路上ライブスペースがあります


  • 雰囲気ありますね

    夜モードの方がいいかも

  • 電車のホームからの眺め


  • 線路に降りてみました、電車は通ってないみたいですね(^^

    「只今線路に男が進入したため運転を見合わせています」

  • 上空に何かある!?

  • お店もいい感じです。古着屋さんは無いみたいですね(^^;


  • この公園は有名ですね


  • もちろん記念写真撮りました!(笑)


  • なぜ下北沢にきたかと言うと…

    これです!!!!!!
    「下北ライブフェスタ@RIZE」
    場  所:下北沢ライブハウス「RIZE」
    日  付:5月20日(日)
    開催時間:20:00〜22:00
    出演予定:20:00〜20:30 shirotan
         20:30〜21:00 M2J core
         21:00〜22:00 Duzzy

  • 場所を下調べにきたわけです。

    ライブハウス「RIZE」はテレポートしてそのまままっすぐ陸橋通りを
    歩くと右手にあります。
    今回は中に入らなかったんですけど、どんなハコなのかなぁ
    楽しみです(^^

  • 伝説のライブになりそうですね。絶対行きたい!




このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

本:セカンドライフ ビジネスガイド


↓購入はこちらから↓
セカンドライフ ビジネスガイド
セカンドライフ ビジネスガイド

=======================================

SECOND LIFE BUSINESS GUIDE
セカンドライフビジネスガイド
Second Life Watch!編
価格:税込2100円
販売形式:PDFによるダウンロード販売
=======================================
以前にもブログの記事に書きましたが、セカンドライフ関係の書籍が
数多く出版され始めました。
パソコン関係にも毎回どこかの記事にセカンドライフの文字があります。
しかし、いままでのオンラインゲームと大きく違うのは
ビジネス誌にも大きく取り上げられていることでしょうか。

それこそWEBや新聞、雑誌などいままでこの手の「ゲーム」には
あまり興味を示さなかったメディアにまで「セカンドライフ」の
記事が載るようになりました。

これは当然「セカンドライフは儲かる」「セカンドライフはビジネスチャンスだ」
っといった風潮があるからなのですが。では、明日からセカンドライフで
ビジネスを行うとするとまず何をやればいいんだ?っと思う人も多いと思います。

特に上司から「ウチもセカンドワイフ(愛人かよ!)やるからキミ調査して
今週中にリポート提出してね」
とか言われちゃった人なんかもいるのでは無いでしょうか?

自分もセカンドライフをやっていて、今はライブに行ったり、
ウィンドウショッピングしたり、ぶらり旅を楽しんでいるだけなので、
具体的にお金を稼ぐ方法っと言われてもあまり思いつきません。

例えば、アクセサリー、アバタースキン、服飾などはすぐに思いつきますが
他に何があるんだろうと考えます。あとCAMPもありますけどアレはビジネス?

各企業がSIMでプロモーションを行っているのは知っていたし、それはあくまで
広告的なもので、セカンドライフビジネスといっても一部の人が土地をうまく
活用して「たまたま」リッチになった事が誇張されニュース等になっているだけ
だと思っていました。

しかし今回紹介する「セカンド ライフ ビジネスガイド」を読んでみてびっくり!
セカンドライフの世界では既に数多くの「ビジネス活動」が行われているんですね!

しかも、たんなるプロモーション(広告)では無くそれ自体で利益を上げるモデルが
すでにいくつもできあがっているようです。

このPDF書籍のいいところは情報が新鮮なところと、記事中にテレポートアドレスの
ハイパーリンクがあるので気になるところへはその場で見に行けるところです。
これは紙の書籍では無理ですね。

このPDF書籍はSecond Life Watch! 【セカンドライフ ウォッチ】の著者の
akYip氏が書かれたモノで、過去のブログ記事を改訂増強した内容になっています。

PDF書籍で2100円(税込)は高いと思う人がいるかも知れませんが、
ビジネスに利用したい人にとっては「時は金なり」同じ量の資料を集めてまとめている
間にセカンドライフの世界はどんどん変わってしまいます。
それを考えれば損は無いはずです!

それと、こういったセカンドライフ書籍もビジネスモデルの一つだと思います。

先ほども書きましたがセカンドライフの世界は一週間もすると町並みが変わったり
今まで何もなかったところに巨大な施設が出来たりと、まさに高度成長期です!

でも日本人にとってはこれからです!正式な日本語サービスが始まったら
どれだけの日本人がセカンドライフを始めることか…

このPDF書籍は著者も書かれていますが、セカンドライフビジネスの入門書です。

これを読んだ人がより高度なマーケティング結果を出したりする事も出来ると
思います。

まずはセカンドライフでのビジネス、もっとぶっちゃけて言えば「金儲け」
に興味が少しでもある人にとっては今一番っていうか唯一の読み物だと思います!

=======================================

【追記】

現在、セカンドライフ内で総合展示フェア
「ビジネス&クリエイターフェア」
開催されています。

【会期スケジュール】
5月14日・15日 内覧会 出展者・Press参加者向けに開放されます。
5月16日〜18日 SecondJOBメンバー公開 入場にはSecondJOBメンバーへの登録が必要です。
5月19日〜28日 入場制限解除

テレポートアドレス:secondlife://job/128/128/0/

主催:株式会社スパイラルグロース

運営管理:SecondJOB

協賛:WAVEBOX、 Life on 3D

【会場案内】
本展示会場はSecondJOBのプライベートSIM である"JOB"全域を使って開催されます。
SIM全体を大きく4つの区画に分けて、それぞれ異なるコンセプトのイベントが行われます。

・北東区画
ビジネス&クリエイターフェア展示場
この展示場には 各階ごとにカテゴリ分けして展示されています。
1F テクノロジー・Webサービス
2F ビジネス・イベントアーティスト
3F クリエイター

・北西区画
ライブイベントエリア
リアルタイムライブイベントが開催されます。
16日〜18日 東京ビッグサイト会場のブースからライブ放送中継予定
19日 プラスティックソウルバンド ライブ開催
20日 Discoイベント ※OCEANOプール区画と同時開催

・南西区画
SecondJOBビジネスオフィス
主催企業・SecondJOBビジネスパートナーのオフィス区画


・南東区画
ビーチリゾートカフェ"OCEANO(オチアーノ)"
コミュニティカフェ・リゾート
posted by ながれぼし at 03:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

セカンドライフ:M2J Core 2nd LIVE

前回、こちらのブログでも告知したM2J Coreさんの2ndライブに行ってきました!

今回はうっかり開演数10分前にあわてて入ったのですが、ちょうど、セカンドライフ
ビュアーがアップデートしたらしく、アップデートをしていたら開演ギリギリでした。

幸い開場入りすることが出来ました。

  1. 最初こんな感じでしたが


    夜のモードにするとこんな感じです。


  2. 今回も、みなさんノリノリです!


    ペンライト無料配布してました


    全体から見るとこんな感じ


  3. これが、M2J Coreのメンバーの皆さんです!



  4. ま、まぁ海辺のステージなので…(^^;


    ……

  5. 新曲「超サイボーグ人バカデスのテーマ」のバカデスの勇姿!


  6. 新曲ノリタメンIIもありました!



  7. 雪も降ります



  8. これは「うさぎさん」でしたっけ「おい!おい!おい!」


  9. アンコール(おかわり)はノリノリの曲連続でした!






  10. ライブ終了後も沢山の人が残って楽しんでました。


  11. ライブ終了後はableseed islandのお店やフリーマーケットを
    ブラブラしてました。





  12. ちょっと休憩



M2J Core 2nd LIVE セットリスト

  1. Pretender
  2. ノリタメン
  3. グッバイカード
  4. Days
  5. うさぎさん
  6. 超サイボーグ人バカデスのテーマ
  7. Rain
  8. RULEZ
  9. シマシマモヨウ
  10. ノリタメンII
  11. Treasure

てな感じで今回もセカンドライフでのライブを楽しんできました。
各SIMを運営する人にとって、沢山の人が集まるというのは重要なこと
だと思います。こんかいのM2J CoreさんもSIMを管理するうえで、
今回のイベントで多くの人がableseed islandに集まってくれることを
願っていることでしょう。

関連サイト:



このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 00:17| Comment(0) | TrackBack(1) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

セカンドライフ:M2J Core 2nd LIVE開催

前回記事に書いた、ロックバンドM2J Coreさんが

セカンドライフで2ndライブを開催します!

今回は新曲発表もあり、さらにパワーアップしたライブになること必至ですね!

前回同様、先着50名の入場制限がありますので、
早めに現地に入った方がいいですよ。

開場のableseed islandにはフリーマーケットがあるので、
開演までブラブラすると楽しいですよ。

日 付:5月6日(日)

時 間:21:00〜

SIM:ableseed island

場 所:Marine Wave Stage

詳 細:
M2Jプロダクション(http://ableseed.mods.jp/m2j/top.html)
ableseed公式ブログ(http://ableseed.slmame.com/)

テレポートアドレス:secondlife://Ableseed/128/128/27
(セカンドライフのビュワーが入っていれば直接ableseed islandに行けます)

あと、大きな声では言えませんが、5月5日(土)にシークレットライブがあるそうです!

場所や時間は不明ですが当日ableseed islandに行くとわかるそうです。

ライブは参加するだけで楽しめるイベントなので初心者の人にも勧めですよ!

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月28日

セカンドライフ:いろいろ情報リンク紹介

セカンドライフを始めるようになって、関連サイトを検索して見ることが増えました。

様々な情報を提供しているサイトがたくさんあって、とても楽しく拝見しています。

その都度、お気に入りに登楼しているんですけど、だんだん数が増えてきました。

セカンドライフ関係サイトも日に日に増えて、検索するたびに新しいサイトが見つかります。

っというわけで、自分のメモ用のためにも、ここで良く行くサイトをまとめてみます。

2007/7/6:追加および変更


  • Second Lifeオフィシャルサイト
    http://secondlife.com/
    言わずと知れたセカンドライフオフィシャルサイトです。

  • Second Life公式サイト(日本語版)
    http://secondlife.com/world/jp/
    日本語公式サイトです、日本語版の登場が待たれますね。

  • Second Life公式サイト(日本語版)
    http://jp.secondlife.com/
    もう一つの日本語公式サイトです。こちらのほうが正式?

  • リンデンラボ社オフィシャルサイト
    http://lindenlab.com/
    開発元であるリンデンラボ社のサイトです。







このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 21:01| Comment(0) | TrackBack(2) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

セカンドライフ:ハンドブック登場

各メディアでもセカンドライフが紹介され、関連書も増えてきました。

今日、近所の本屋に行ったらキャッチコピーが

【ビジネスパーソンのための「IT活用」情報誌】の

「Windows Mode 6月号」に

セカンドライフのハンドブックが付録で付いていました。

オールカラー約130ページのハンドブックです。

入会、インストール、操作法や、お金の稼ぎ方、

スクリプトの概要等々、内容充実です。

本誌の方でも特集ページがあり、これでお値段980円!安い!(笑)

速攻で購入して読んでます。

個人的にはスクリプトを試してみたいんですよねー
プログラミング系の本に特集や連載が組まれないかな〜
って思ってます。

アメリカでは9月頃にクリエイター向けの書籍が出るらしいですけど
日本ではまだかな〜。

Windows Mode (ウィンドウズモード) 2007年 06月号 [雑誌]
Windows Mode (ウィンドウズモード) 2007年 06月号 [雑誌]


5月18日にはマイコミからムックが出るようです!

セカンドライフ (Second Life) はじめ方から稼ぎ方まで
セカンドライフ (Second Life) はじめ方から稼ぎ方まで


5月はセカンドライフ書籍の出版ラッシュのようですね。
まぁ本はあくまでもきっかけですけどね、始めて見るのが一番です!(^^)
公式な日本語対応はされていませんが、既にメニューは日本語化出来るし、
日本人専用居住区もあるので、不便は全く感じませんよ。
但し、英語が出来るとさらに楽しそうですけどね(^^;
これは通常のインターネットと同じですね。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

セカンドライフ:M2J Core のライブを見てきました!

セカンドライフでのライブに参加してきました!

見てきたライブはロックバンドM2J Coreさんの1st LIVEです。

ライブは無料でした!

SIMはエイブルシード島HILLS CITY HALLで行われました。

(secondlife://Ableseed/128/128/27)

まだ新しい街ですが、とてもきれいなところです。

自分はセカンドライフでライブに参加するのは初めてだったので

ドキドキでした。

人数は仕様上50人とのことでした。

まず開場に入って直ぐに歌詞カードを配布しています(こちらも無料です)

歌詞カードは演奏中に見ることが出来ます。

今回出演するバンドM2J Coreさんは初見でした。

たまたまセカンドライフ関係のブログを見ていたら、今日ライブをやると知ったので

急遽見に行くことにしました。

セカンドライフでのライブというのも凄い興味があったので

グッドタイミングでした(^^

開始時間の21時には制限人数の50人になって外では入れない人もいたようです。

満員御礼でした!

セカンドライフのライブってどうやるかというと、

今回の場合、音声は普通にストリーミングで聞くことが出来ます。

そして演奏者のアバターがステージ上でアクションするっといった感じです

観客も演奏を聴きながら自分のアバターを踊らせたりします。

演奏が生だとアバターが動かせないので、生だとしたら他の人が動かすのかな?

演奏が録音だとしたら本人がアバター操作ができますね。

どちらかは調べてないけど、いろいろなやり方があると思います。

セカンドライフでのライブは、今までも言葉では知っていたんですけど、

想像以上に面白かったです!

生ライブにラジオからチャットで参加している感じ+ビジュアル

っていうとわかりやすいかな?

ライブ用にヘッドバンキングのアクションなどもありました。

なんといってもステージがハデ!

アーティストが変身したり、空飛んだり、

光の玉が飛んできたり(パーティクルっていいます)

スゲーー!タノスィー!☆

光の洪水でした!

しかしここで問題が!

最近のパソコンゲームをやっている人ならわかると思いますが、

これだけ派手なエフェクト映像だと

パソコンの性能もかなり高いモノが要求されます。

自分のノートパソコンでは最高潮の時は画面がスライド画面のように

なってしまいました。

でも、音声がとぎれないのでライブ自体は楽しめます。

今回、素晴らしいライブを行ってくれたM2J Coreさんは

M2J PRODUCTIONという事務所を持っていて、

セカンドライフでの芸能活動を行っているようです。

http://ableseed.mods.jp/m2j/top.html

  1. ライブが行われたエイブルシード島のHILLS CITY HALLです。


  2. 開演前。会場に入ったら、自分のビュアーウインドウの中央下に
    「ミュージック」っと書いた出っ張りが出てくるので、
    これの再生ボタン”を押してストリーミング再生状態にしておきます。


  3. いよいよ開演です、アーティストも観客もノリノリです!


  4. ステージの照明や効果もだんだんエスカレートしていきます!


  5. 演奏を見ながら、配布された歌詞カードを見ることも出来ます。
    (左のウィンドウ)


  6. なんか、ギターの人がやばいモノになってますが…


  7. キターーー!みんな逃げてー!超逃げてぇー!
    巨神兵並の火力で観客を焼き払うドラゴン(ギター担当)(笑)


  8. でも、そんな事をしているから、ライブ終了に大砲で
    遙か彼方まで飛ばされていました。(爆)


  9. スゲー楽しかったです!
    セカンドライフに参加したいけど、きっかけがないとか、
    入ったけど何をすればいいかわからない、と思っている人はこういった
    イベントに参加されてはどうでしょうか?
    自分も未だにチャットすら出来ない超初心者ですが、今回のイベントは
    楽しかったですよ!


  10. さすがに芸能プロダクション所有の島、海辺にこんなに素敵な
    ステージがありました。


本家ブログではライブ後のインタービュー記事が掲載されてます。
必読です!

ableseed islandブログ
http://ableseed.slmame.com/


ライブの後アキバにも寄ってみました、以前に来たときより建物も増えて、
人も沢山いました。

  1. いつの間にかポリスボックスが、誰もいないので写真を撮っちゃった。
    ミニスカだといいのになぁ〜


  2. セカンドライフは天候を変えられるんですが、深夜のモードにすると、
    夜桜がきれいです


  3. なんか凄いモノがありました(^^;


  4. 昼モードで見るとこんなに巨大なアンコウ?


  5. アキバでもアバターユニットのPVを見ることが出来ます。
    上野だったかも。


  6. 自分のアバターは標準仕様なので、いろいろ変えてたんですけど…
    顔のアップ、なんか怖いよ〜(実物よりはいい男ですが何か!?)

これからセカンドライフをやるなら下記の2冊+1冊を読んでから
始めるのがお勧めです!

「最近よく聞くセカンドライフってなに?」って人にお勧めです。
ウェブ仮想社会「セカンドライフ」 ネットビジネスの新大陸
ウェブ仮想社会「セカンドライフ」 ネットビジネスの新大陸


実際にセカンドライフに始めるに当たっての注意や、各種マウス・キーボードの
使い方等、とても便利です。

ていうか既にセカンドライフを始める人の定番書といってもいいでしょう!
セカンドライフの歩き方
セカンドライフの歩き方


いよいよ公式ガイドが登場です!
5月17日発売予定!

セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide
セカンドライフ公式ガイド Second life the official guide

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

posted by ながれぼし at 01:01| Comment(1) | TrackBack(2) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

ネット:待望のセカンドライフ入門書が発売されました!

回の記事でも書きましたが待望のセカンドライフの入門書「セカンドライフの歩き方」が発売されたので早速購入しました!

結論から言ってしまうとまさにこの本を待っていた!という内容でした!

パート1「セカンドライフを知る」

まず「セカンドライフ」とはどんなものなのか?っといった所から

他の3Dコミュニティサービスとの違いなどイントロダクション的な事柄が

かかれています。

パート2「セカンドライフを楽しむ」

実際にセカンドライフ内ではどんなところがあるのか、人気のスポットを紹介しながら

セカンドライフを楽しむための紹介をしています。

(アダルトスポット紹介もありますよ♪)

パート3「セカンドライフを体験する」

ここからが本格的なセカンドライフへの参加する方法がかかれています。

登録からソフトのインストール等細かくかかれています。

現在セカンドライフの登録は英語ページしかありませんが、この本を読みながら進めれば

誰でも簡単に登録&ソフトのインストールまでできると思います。

個人的には移動などの操作の仕方が細かく書かれているのが良かったです。

(メニューを日本語化するのはp124に書かれています)

パート4「セカンドライフを理解する」

ここでは、現在のセカンドライフの事、そしてこれからのセカンドライフの事について

より深く書かれています。

セカンドライフはメーカーからシナリオを与えられて進めるのではなく。

まったくそれぞれの参加者が自由に発想して構築していく世界なので。

これからどうなるか?っと言った事は難しいとは思いますが。

単純に参加するだけでも、いつでも新しい発見があるとてもエキサイティングな

世界だと思います。

その他にもセカンドライフ開発元のリンデンラボ社のCEOや社員の方へのインタビューなどもあり内容盛りだくさんです。

この本はカラーページを減らした事もあって価格は1,200円(本体)とリーズナブルな価格になっています。

セカンドライフの歩き方
セカンドライフの歩き方

続きを読む
posted by ながれぼし at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

Second Lifeの秋葉原

Second Lifeの世界を少し体験してきました。

●始めて入ったところは人が沢山いましたが、使い方がわからないため少しうろついて、話題の「AKIBA」にテレポートしました。(話しかけてくれた人がいたらすみませんでした)
SLt@[XgVbg_001_TCY?X.jpg

●ここがSecond Life内の「AKIBA」です!
正確にはSecond Lifeを運営するlindenlab.com社から土地を購入したMagSL社が分譲する土地の名称ですが、これからどんどん発展して欲しいですね。
まず始めに飛んできたのはにぎやかな場所でしたが、ここも人が多いので場所を直ぐに移動しました(^^;
SLt@[XgVbg_002_TCY?X.jpg

●Second Lifeの「AKIBA」も桜が開花していました。
SLt@[XgVbg_004_TCY?X.jpg


●思ったより大きな土地ではなかったけど、これからの発展が楽しみです。
SLt@[XgVbg_005_TCY?X.jpg

●噂のおでん缶発見!でもどうすれば出てくるのか不明でした。
SLt@[XgVbg_006_TCY?X.jpg


●こ・これは!…
SLt@[XgVbg_007_TCY?X.jpg

●無料アイテムコーナーもあります
SLt@[XgVbg_008_TCY?X.jpg

●お!東芝の看板発見(実際の画像は動いてます)
SLt@[XgVbg_010_TCY?X.jpg

●メイド喫茶もありました!さすがアキバ!
SLt@[XgVbg_011_TCY?X.jpg

●こういう商店もありました。
SLt@[XgVbg_012_TCY?X.jpg

とりあえず今回はSecond Lifeがどんなものなのか、体験してみました。

まだ日本語サービスの正式版はないようです。
専用ブラウザー(?)のメニューは日本語表示可能です。
普通に使うには問題ないと思いますが、
使い方がわからないのが一番のネックです。
近日、解説本も出版されるということなので、
直ぐに購入して、もっとSecond Lifeをエンジョイしたいです。
==============================================




posted by ながれぼし at 02:08| Comment(0) | TrackBack(2) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

Second Life:アキバ巡り

ascii.jp記事:
【Second Life放浪記】
ネットに誕生したもうひとつのアキバを散策!
http://ascii.jp/elem/000/000/018/18681/



なんと!Second Lifeの世界にも秋葉原があるんですね!
しかも、あの「おでん缶」があるそうです(笑)

もっと人が集まれば日曜日はホコ天でライブとか出来るかな?(^^)

バーチャル世界だから出来ることと言えば、PCゲームなどのキャラクターと「実際」に
会うことが出来るようになりますね!
まさに2.5次元!

Second Lifeアキバブログとか、いろいろ出てきそうですね。

お店も実店舗とうまくリンクすれば、ネットショップみたいな事も出来るんでしょうかね?
かなり興味がわいてきました。
posted by ながれぼし at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

インターネット:目指せ!バーチャル金持ち父さん!?

 近インターネットのニュース記事を見ていると、
「Second Life(セカンドライフ)」という文字をよく見ます。

最初は、ん?別荘とかそんな話かな?と思っていたのですが、
良く読むとネット上での仮想世界での話でした。

あれ?そんなの最近はウジャウジャあって、特に目新しいこと無いじゃん!
っと思ったのですが、どうやら徹底的な世界観のこだわりと、使いやすさが
人気になっているようです。

ユーザー数は100万人くらいで、同じようなオンラインゲームと比べると
特別多くは無いそうです。

しかし現実的な設定が受けて、いままでオンラインゲームなどに興味を
示さなかった人が参加していて、実際の企業がネット上のビジネスモデルを
探るために、Second Life内に支店を作ったりしていて、お遊びを超えた
動きがあるようです。

今年は日本語版も登場するようなので、今からチェックしておきたいですね。


このSecond Life(セカンドライフ)に関して、CNET Japanに、こんな記事が
ありました。

「Second Life不動産王とDMCA違反申し立ての舞台裏」
 2006年12月、仮想世界「Second Life」の不動産王Anshe Chung氏が
米CNET News.comのインタビューに登場し、Second Lifeの内幕を語った。

CNET Japan
http://japan.cnet.com/interview/media/story/0,2000055959,20341332,00.htm

詳細はリンク先を読んでいただくとして。

この不動産王のAilin Grafさん(アバター名Anshe Chung)が、現在発売中の
「COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)」の028号に載っています。

この記事は「Second Life(セカンドライフ)」に参加している人の写真と
アバターの写真を比べて載せています。

しかし、男ってなぜ女性キャラを使うんでしょうね?(^^)いわゆる
ネカマ願望が強いのかな?

思わずつっこみを入れたくなる人もいます。(爆)

この手のコンテンツは古くはニフティーもやってたけど(名前忘れたハビタット)
最近のパソコンやプログラム技術の向上でかなり「現実的」になっている
ようですね。

”宇宙船”で暮らしてみたいなぁって思いました。

余談:この「COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)」に掲載されている
写真は5月に写真集として発売されるそうです。
日本でも「Second Life(セカンドライフ)」の盛り上がり次第では同じ企画で
発売されそうですね。
タイトル:Alter Ego
写真:Robbie Cooper

関連サイト情報:
【日本語サイト】
CNET Japan
http://japan.cnet.com/

Second Life(JP)
http://secondlife.com/world/jp/

MagSL NET(セカンドライフを楽しむウェブマガジン)
http://magsl.net/

COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)」
http://moura.jp/scoop-e/courrier/


【英語サイト】
Second Life(US)
http://secondlife.com/

Linden Lab社(Second Life開発元)
http://lindenlab.com/


追加訂正:Second Lifeの登録数は今は200万人を超えているそうです。(^^;

=================================
COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)面白いですよ!
年間購読してます(^^)
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2007年 2/1号 [雑誌]
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2007年 2/1号 [雑誌]

posted by ながれぼし at 01:28| Comment(0) | TrackBack(1) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。